自動車の車高を下げて、ドレスアップすることが流行っています。
どのように自動車の車高を下げているかと言うと、方法は何種類かあります。
一番安く車高を下げる方法は、スプリング長が短いものに変えるダウンサスを使用する。
車高調と呼ばれる、車高調整機能がついたサスペンションに交換する。
エアサスの場合は、空気量を変化させる方法があります。
一番、よく行われているのが、車高調へと純正のショックアブソーバーから社外品へと交換して、車高をさげエクステリアをスタイリッシュにする方法です。
ダウンサスを使用し車高を下げると、ダンパーとの相性が合わなく乗り心地が悪化します。
また、走行性能にも影響を与える可能性もあります。
それに比べて車高調はダンパー、スプリングすべて一体で販売されており、同調するように設計されています。
高額なパーツになりますが、乗り心地も純正よりは若干固くなりますが、それほど悪化せずに車高を下げることが出来ます。
また、車高を下げて、外観の見た目もスタイリッシュになるだけでなく、低重心になりよりコーナリング性能が上がったり、高速道路での走行安定性が増して、運転疲れが軽減される効果もある場合があります。